読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロロの空想

心に移りゆくよしなしごとを書いていくよ!

おすすめ通学用リュック3メーカー(高校、大学用)

QLOOKアクセス解析

 この記事では、個人的に通学に最適なリュックを作っているメーカーを紹介します。私も、いろいろなカバンを試してみました。用途によっても使い勝手は異なるんですが、通学用となると使い勝手がいいものというのはいくつかの条件を満たしているものです。私が、個人的に重視する点は以下の三つです!

  • 内容量
  • 背負いやすさ
  • 丈夫さ
ここで紹介するのは大学生でも高校生でも使えるリュックですが、とくに高校生は行き帰りの荷物が多いので内容量は重要なポイントです。また背負っているとすぐに肩が痛くなる、ショルダーがずれてくるというのも困ります(リュックを背負うと肩や背中が痛くなるのは必至ですが、できるだけ防いでくれるということです)。その点から、ここで紹介するリュックのショルダー部分は、全て、太めのクッション素材のものです。あと、すぐにリュックが壊れてしまっては不便なので丈夫であることも必要条件です。


おすすめリュックメーカー

  • OUTDOOR(アウトドア)
  • JANSPORT(ジャンスポーツ)
  • THE NORTH FACE(ザ ノース フェイス)

 私がおすすめするのはこの3つです。どれも有名なメーカーなので、普段から目にしていることも多いはずです。それぞれについての評価は以下です。


OUTDOOR(アウトドア)

 リュックといえばこのメーカーってくらいに有名な人気No.1メーカーです。私も紺色のを一つ持っています。長く使ってもショルダー部分もチャック部分も全然壊れたりしません。丈夫です。内容量はそれほど多くありませんが、1日分の教科書とお弁当はぎりぎり入るサイズといったところです(あまり見かけませんが、大きいサイズなども売っているようです)。ただ人気なので、他の人とカバンがかぶる可能性が高いです。ただマイナーな色を選べばかぶりの可能性は低くできます。公式サイトに載っているリュックはどれも高いですね。アマゾンや他のネットショップならもう少し安くで買えます。メジャーなものはだいたい3500円~5000円くらいで買えます。


JANSPORT(ジャンスポーツ)

 アメリカでは有名なメーカーです(とアメリカからの帰国子女の友達が言ってました)。これもまた丈夫です。内容量はOUTDOORとそんなに変わりません。様々なデザインが販売されているのがよいです。おしゃれなのも多いです。OUTDOORのようにかぶる心配はだいぶ減ります。値段はOUTDOORと同じくらいかちょっとこちらのほうが高いです。


THE NORTH FACE(ザ ノース フェイス)

 こちらは登山メーカーです。公式サイトからは、商品検索でリュックを探してみてください。登山メーカーなだけに、強度、内容量ともに抜群です。個人的にこのメーカーのリュックが一番好きです。ただ少々値が張ります。私が一番いいなとおもうのは、四角い形をした14,000円ほどのリュックです(リンクはこちら)。やはり内容量は上に紹介した2つよりかなり大きいです。加えて、チャックが横向きなこと、これ意外と重要です!チャックを縦に動かすタイプというのは、歩いていたら自然と開いてきてしまったり、半開きのまま歩いていると、中の本や荷物がこぼれてしまうことがあるんです。その点、チャックが横開きならその心配はありません。また、このリュックはある程度撥水性もあるので、多少雨で濡れても大丈夫です。


おわりに

 リュックは毎日背負うものですから、背負いやすいものを選ぶのが一番です。安いリュックにありがちなのは、荷物を入れたら形が崩れて背負いづらくなる、チャックがすぐ壊れる、ショルダー部分がちぎれる、といったことです。ある程度、いいリュックを長く使うというのがいいでしょう。また、毎日背負っていると、周りの人からはいつの間にかそのリュックが自分のアイデンティティと思われるものです。自分が好きなデザインのリュックが選べると吉です。実際に購入するときは、お店で試しに背負わしてもらって、ネットショップで買うというのがよいと思います!