読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロロの空想

心に移りゆくよしなしごとを書いていくよ!

プレゼントは自分が欲しくて高級な物

QLOOKアクセス解析

プレゼント選び

プレゼント選びの機会

 誕生日、クリスマスなどのイベントやお祝い事。プレゼントを渡す機会というのは年に何回かあるでしょう。プレゼントを選ぶのは大変なことですが、その醍醐味はプレゼントを何にしようかと考えているときに、渡す相手のことをよく考えることでもあります。プレゼントの内容は、相手が友人なのか家族なのか恋人なのか、もしくは不特定の人に当たる景品なのかによって変わりますが、考えるときのポイントというかコツというのは共通するものがあるのではないでしょうか。

もらってうれしいプレゼント選びのポイント

 これはあくまで私の持論なんですが、プレゼントって以下の三点を留意して選べばいいのではないかなと思います。

  • 自分が欲しいものを考える
  • 予算内に収まる高級な物にする
  • こだわりがなさそうなもの

 プレゼントを選ぶ時って何がいいのか全然わからなくなることが多いですが、わからなくなったら自分が欲しいものをリストアップしてみるといいのではないでしょうか。自分が欲しいものは他の人が欲しいものであることも多いです。
例えば私が欲しいものを上げていくとすれば、ダイソンの空気清浄器、ゲーム機、DVDレコーダー、マッサージ機、ペンタブ、トレース台、コーヒーメーカー、楽器、SHUREのイヤホン、コーヒーメーカー.etc...とたくさんあります(どれも高い)。

 そして、自分が欲しいものがわかって、これプレゼントによさそうと思っても、数万円とするものは簡単には買えません。となると、予算内に収まるようなものを探さねばなりません。もしもちょうど相手が欲しいものならそんなに高級でなくても喜ばれますし、高級な物でもそんなのいらないって場合もあるかもしれませんが、同じ値段で買えるなら、高級な物のほうが喜ばれるのではないでしょうか。高級な物のほうが長く使えますし、持っていたとして価値があるのではないかと私は思うのです。ベースが安い商品の類をプレゼントの候補にすれば、少ない予算でも高級なものが買えたりします。

 あとは、相手がこだわりを持ってそうな、服とか、石鹸とかそういうものも相手の好きなものかどうかわからないので、わからないなら避けたほうが無難ではないかなと思います。

プレゼント選びの後には

 プレゼント選びの後にはラッピングをしなければいけません。ラッピングも含めてプレゼントです。ラッピングショップは100均に売っていますが、バラエティーに乏しいので、LoFTや東急ハンズなどの文房具を取り扱っているお店で探す方が使いやすいものが見つかります。100均よりはお金がかかりますが(笑)。